FC2ブログ
第37回公開講座 「空から見た東大和の今昔」
第37回公開講座
    「空から見た東大和の今昔」
講義風景2
講師の佐藤先生はおとなの社会科では役員の一員です
東大和市の航空写真を戦前から今までを比較され、非常に役に立ちました
国土地理院のホームページから写真をリアルにとり、説明をする
昔はなんもない場所に鉄道や道路が完成。建物も畑から宅地への変化
是非、国土地理院のホームページから、皆さんの場所を探してみてください
年号を絞るとわかり易いです
*おまけに中世の道の「奈良橋道」の説明は貴重なお話でした
講義風景1
真剣な様子がよくわかります
講義風景3

講座の資料です
空から見た東大和の今昔1
空から見た東大和の今昔2
空から見た東大和の今昔3
空から見た東大和の今昔4
空から見た東大和の今昔5
空から見た東大和の今昔6
空から見た東大和の今昔7
空から見た東大和の今昔8

次回は、「奈良橋道」の資料を佐藤先生の了解を得て
公開したいと考えています

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2018/02/20 23:55 ] | 雑学公開講座 | コメント(0)
第37回公開講座「空から見た東大和の今昔」
第37回公開講座

   「空から見た東大和の今昔」


講師 : 東大和どっとネットの会
         佐藤 賢三 先生

日程 : 2月16日 金曜日
時間 : 午後2時~4時
場所 : 上北台公民館

国土地理院がホームページで公開している、空中写真を使い、
東大和市の昔と現在の比較をやります
米軍が戦時中に写した航空写真が如何に鮮明だったとか
街の変遷を説明しますので、自分が住んでいる街を理解してください
空から見た東大和の今昔

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2018/02/09 18:45 ] | 雑学公開講座 | コメント(0)
| ホーム |