スケジュール一覧表
おとなの社会科・5月以降スケジュール表
スケジュール一覧表
番外編として
アメリカ・カリフォルニア州立大学のロン教授に昨年に引き続き
講座をお願いしてましたが、講座開催確定いたしました
ロン教授が夏休みに、ご家族で日本に帰国致しますので
その機会を利用して再度お願いをいたしました
通訳は昨年も好評でした、会の役員である「堀江さん」が致します

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/04/28 00:21 ] | 雑学公開講座 | コメント(0)
おとなの社会科・第3回総会は無事終了しました
総会タイトル
総会目次
4月22日に総会が無事終了しましたことを報告致します。
会則の第10条変更が決まりましたので、講座開催時に改正会則を正会員の
皆様にお渡し致します
 H27年2月~H28年3月・講座実施ご案内
事業報告(終了講座)
 H28年4月~H29年5月・講座予定ご案内
  ・毎月第3金曜日の午後開催予定です
  ・講座日程・講師は都合により変更することがあります
事業報告(4月以降講座予定)
*自主サークルですので、正会員と賛助会員の年会費で
 運営されています。正会員は随時募集中です 
 年会費1000円です

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/04/23 18:05 ] | 雑学公開講座 | コメント(0)
第16回公開講座「東大和市の考古学を学ぶ」
おとなの社会科・第16回公開講座
「東大和市の考古学を学ぶ」
講師 後藤祥夫氏 (前東大和市立郷土博物館館長)
月日 5月28日 金曜日
時間 午後2時~4時
場所 東大和市立郷土博物館会議室
正会員でない方は、会の運営協力金として、
  講座1回につき200円頂戴致します

 ・そもそも「考古学」ってナ~ニ
 ・考古学と歴史学(文献史学)との違いは?
 ・なぜ土のなかから見つかるの?
 ・考古学は社会の役に立ってるの?趣味の正解?
 ・なぜ土器のかけらや漆器から、それが作られ、
   使われた時代がわかるのか?

*後藤先生が、楽しく、わかり易く説明いたします

考古学を学ぶ

*今回は「郷土博物館」です
  いつもの上北台公民館でありませんので
  ご注意下さい

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/04/20 08:29 ] | 雑学公開講座 | コメント(0)
第15回公開講座「豊鹿島神社本殿と歴史」
おとなの社会科・第15回公開講座
「豊鹿島神社本殿と歴史」
講師 郷土歴史家 安島喜一氏
月日 平成28年4月15日
場所 蔵敷公民館集合&豊鹿島神社本殿を訪ねる
時間 午後2時~4時30分

*神社本殿と奥宮・縄文時代遺跡「鹿島台」・東谷ツ他へ
 廻ったため、座学は8月19日に上北田公民館で再度
 講座を開設します(古道は延長となる)
 先生の貴重な資料なので是非座学もお聞きください

蔵敷公民館での受講生説明と歴史概略
受講生

集合場所の蔵敷公民館
蔵敷公民館

豊鹿島神社へ
豊鹿島神社石碑

神社拝殿への「男さか」&「女さか」  知りませんでした
男さか
女さか

本殿前での石井宮司の神社歴史説明
本殿外

旧本殿建物説明と歴史を解説
本殿内

室町時代建立の都重要文化財の本殿 
建物の中に建物があるイメージ
参加者全員が、室町時代の本殿を1周して近くで文化財の建物見物する
昔の本殿

多摩ローム層の上に建ってた「奥宮」跡
奥宮跡

縄文時代生活していた「鹿島台遺跡」 奥宮への途中にある
鹿島台遺跡

狭山観音19番札所「はやし堂」 蔵敷公民館近く
はやし堂

観音菩薩像が最近盗難に合う 仏像は見当たらない 「返してくれ!」
観音様・盗難

安島先生のブログ狭山丘陵の廬で に豊鹿島神社の諸々の
事が、シリーズにて詳細に解説されてますので是非ご覧ください

今回の講座内容のパラパラ写真
豊鹿島神社のパラパラ写真
*東大和市の宝物です。大事に見守っていきましょう

*豊鹿島神社の資料は「追記に」掲載しました
  貴重な資料ですので、是非拝見ください





続きを読む

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/04/17 22:57 ] | 雑学公開講座 | コメント(0)
| ホーム |